読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セルライトとは・・・

女性なら誰でも、“セルライト” という言葉を聞いたり気にしたりしたことがありますよね?


「スリムな体型を維持したい!」ってのが本音だと思います(>_<)!!


セルライト” って女性にとって大敵ですよね。。。


セルライトは、主に腹部・ 臀部 ・ 大腿部に不均一かつブロック状に存在する組織で、皮下脂肪ともいわれる。美容業界 ・ 健康食品業界において用いられる。

 

血行が悪くなると、皮膚の下にある脂肪細胞の代謝が衰えてきます。


そうすると脂肪細胞が肥大化し、脂肪同士や老廃物と絡み合ってセルライトになる。


セルライトができると脂肪部分に厚みがでてきて、肌が凸凹になります。


セルライトは症状が悪化すると肌の表面がオレンジの皮のように見えるため、オレンジピールスキンと呼ばれることもあります。


ただし表面がデコボコになるのは、かなりセルライトの症状が進行してからです。


実際は見た目にはわからない状態でもセルライトが生成されている場合が多いのが特徴です。


セルライトは老廃物が凝り固まっているため、通常のダイエットなどでは取り除くのが困難なため、セルライトを除去を目的とした対策が必要になります。


セルライトは女性に多く見られます。なんと女性の8割はセルライトがあるといわれています。これは男性に比べ女性の方が脂肪分が多いためです。


やはり女性に多いんですね。。。×_×

セルライト除去 リンパマッサージ編

またまた“セルライト”について調べました^^ ご覧下さい♪



セルライト除去マッサージ 】

《 リンパマッサージ 》

セルライトは、『むくみ』が大きな原因の一つ。

この『むくみ』を解消することで、効果的なセルライト除去ができるようになります。

では、『むくみ』解消のためのセルライトマッサージにはどういったものがあるのでしょうか。



その1つの方法として【リンパマッサージ】を紹介☆



リンパの流れをスムーズにする効果を持つリンパマッサージは、

セルライトの予防になりますし、セルライト除去を促すマッサージ。

リンパドレナージュマッサージ】とも呼ばれます。

リンパ管の分布に沿って、足首から順番に、ふくらはぎ・膝の裏・太ももへと

マッサージしていき、腰から背中・肩から首にかけて、優しく撫でるようにマッサージします。

この順番で、下から上へマッサージしたら、次は逆に上から下の順番にマッサージを

繰り返します。



《 リンパマッサージのポイント 》

セルライト除去や、むくみ解消に効果を発揮するリンパマッサージですが、

そのポイントを説明☆



リンパマッサージのまず最初のポイントは、『優しく』すること。

皮膚を撫でるようにして、そっとマッサージしてあげましょう。

強くしすぎると、リンパ管を傷めてしまう可能性があります。

軽く撫でるようにするだけでも、セルライトの除去に効果を出してくれます。

また、セルライト除去のためにリンパマッサージを始める時は、

最初に前側の太ももの付け根や、脇の下から行なうことが大切です。

脚のリンパ管は、太ももの付け根部分にあるリンパ節に集中しています。

それに対して上半身のリンパ管は、脇の下のリンパ節に集中しているので、

この2つのリンパ節を最初にマッサージしてあげることによって、

リンパ液の循環をスムーズにする事ができます。

リンパマッサージを行うのに適している時は、入浴後になります。

血管が温まっている時にマッサージを行うことで、

より高いセルライト除去の効果が期待できます。

これらのポイントを押さえた上で、リンパマッサージを行ないましょう。



次は、“ストレッチ編です”☆★☆

セルライト除去 リンパマッサージ編

またまた“セルライト”について調べました^^ ご覧下さい♪



セルライト除去マッサージ 】

《 リンパマッサージ 》

セルライトは、『むくみ』が大きな原因の一つ。

この『むくみ』を解消することで、効果的なセルライト除去ができるようになります。

では、『むくみ』解消のためのセルライトマッサージにはどういったものがあるのでしょうか。



その1つの方法として【リンパマッサージ】を紹介☆



リンパの流れをスムーズにする効果を持つリンパマッサージは、

セルライトの予防になりますし、セルライト除去を促すマッサージ。

リンパドレナージュマッサージ】とも呼ばれます。

リンパ管の分布に沿って、足首から順番に、ふくらはぎ・膝の裏・太ももへと

マッサージしていき、腰から背中・肩から首にかけて、優しく撫でるようにマッサージします。

この順番で、下から上へマッサージしたら、次は逆に上から下の順番にマッサージを

繰り返します。



《 リンパマッサージのポイント 》

セルライト除去や、むくみ解消に効果を発揮するリンパマッサージですが、

そのポイントを説明☆



リンパマッサージのまず最初のポイントは、『優しく』すること。

皮膚を撫でるようにして、そっとマッサージしてあげましょう。

強くしすぎると、リンパ管を傷めてしまう可能性があります。

軽く撫でるようにするだけでも、セルライトの除去に効果を出してくれます。

また、セルライト除去のためにリンパマッサージを始める時は、

最初に前側の太ももの付け根や、脇の下から行なうことが大切です。

脚のリンパ管は、太ももの付け根部分にあるリンパ節に集中しています。

それに対して上半身のリンパ管は、脇の下のリンパ節に集中しているので、

この2つのリンパ節を最初にマッサージしてあげることによって、

リンパ液の循環をスムーズにする事ができます。

リンパマッサージを行うのに適している時は、入浴後になります。

血管が温まっている時にマッサージを行うことで、

より高いセルライト除去の効果が期待できます。

これらのポイントを押さえた上で、リンパマッサージを行ないましょう。



次は、“ストレッチ編です”☆★☆

セルライト除去 ストレッチ編

【自宅でできるセルライト除去 】

《 ストレッチ運動 》

セルライト除去に効果的な【ストレッチ運動】がおススメです。

自宅でできる、リンパの流れを良くするストレッチ☆



① まず、仰向けに寝そべって、足元に枕を置きます。

② タオルの真ん中部分を足裏にかけて、端を両手で掴んで、

  背中側に強く引っ張ります。

③ これを数回行なった後、タオルを置いて、クッションの上であぐらをかき、

  前屈します。

④ 前屈した状態で10秒停止し、後ろに体を倒して、筋をのばします。

⑤ このストレッチを何回か繰り返して行なうことで、

  リンパの流れを良くし血行の循環を活性化させることができます。

⑥ 血行が良くなると、体内に溜まった老廃物を解消、

  セルライトの分解・除去を促進します。



このように、自宅でできる簡単なストレッチ運動を行うことが、セルライト除去に効果的。



《 運動不足の解消 》

セルライトの除去や予防に効果的なのは、新陳代謝を高めるために、

適度な運動をする事。

運動不足は、身体機能の衰えや、セルライトの原因にもなりますので、

意識して少しでも多く運動をすることが大切。

セルライトの除去や予防のための運動は、ウォーキングがおススメ☆

たくさん歩けば、新陳代謝機能を高めることができますし、

また自然に囲まれて歩くことで、精神的にもリフレッシュできます。

日頃、車などの交通機関に頼って、あまり歩いていない方は多いと思いますが、

運動不足はセルライトの原因になるだけでなく、様々な病気を引き起こす要因にもなります。

ちょっとした外出などは、意識して歩いて出掛けることで、

セルライトの除去やダイエット効果も期待できますから、

最低でも、1日5000歩~6000歩のウォーキングをしましょう。

目安として、1日1時間程度のウォーキングを行う生活習慣を身につけるのが理想的です。



以上、“セルライト除去”についてでした☆★☆

セルライトについて☆

今回のテーマは“セルライト”です^^

今までもセルライトについて色々と載せてきましたが、おさらいも兼ねてご覧ください♪



あなたの体には、セルライトができていませんか???

セルライトはあなたの体の脂肪の多いところにできる脂肪の塊です××

別名【肉離れ】などという名前もついています。


今、年齢を重ねた女性の間で悩みの種になっているもので、

セルライトが体にできてしまったら、お肌が汚くなってしまいます××

あなたもこのセルライトのことを知って予防しましょう!☆


セルライトって何??? 》

あなたのお尻・太もも・おなか・ふくらはぎ・二の腕・あごなどを見てください。

引きつったような脂肪の段々の塊はありませんか?

それがセルライトです××

いつの間にできたのでしょうか?

セルライトは、30代なった頃からあなたの体の脂肪の多い部分にできています××

しかも厄介なことに、見えにくい裏にできるのです××

ですからあなたが注意していないといつの間にか、滑らかだったはずの皮膚がひきつれて

脂肪の塊になっているのです××

気になる方は、今あなたの全身をチャックしてみてください。

特に下半身やお尻の裏や太ももの間なぢにできています××


《 どうしてセルライトができるの?? 》

あなたは、若かった頃に比べて体重は増えていますか???

多くの方が年齢を重ねると、かなり体重が増えてしまいます。。。

すると、脂肪が増えたのに皮膚がその脂肪が増えたことに追いつかなくて

その部分には残念ながらセルライトができてしまうのです××

若い時よりも体重が増えた方は注意してください!

特に、3キロ以上体重が増えてしまった方はセルライトができている可能性大です。


《 1度セルライトができてしまったら・・・ 》

1度あなたの体にセルライトができてしまったら、残念ですが元の滑らかなお肌に

戻ることはありません××

それよりも、今よりもセルライトが広がらないように注意しなくてはいけませんよね。

油断していたらセルライトは、あなたの全身の脂肪がたっぷりとついている場所に

次々できてしまいます××

次にできそうなセルライトをしっかり予防しましょう!☆

もし、なにもセルライトのケアをしなかったら、あっという間にあなたの体中にセルライト

できてしまうかもしれません。


セルライト予防には水分☆ 》

あなたは、毎日たっぷりの水分をとっていますか???

セルライトは、水分が不足すると起こりやすくなります××

何故ならは、あなたの体が乾燥してしまい、脂肪ががたまりやすくなるからです。

もしあなたが、「セルライトが嫌だな・・・」とお考えならば、毎日たっぷりの水分を

補給してください☆

理想では、1日に2~3リットルの水分を補給するのがいいです☆

こまめに水分補給しているとセルライトになりにくくなりますよ!!


1度できてしまったセルライトは消えてくれませんが、新たなセルライトを作らないように

気をつけまよう☆★☆

タイプ別のセルライト診断

脂肪の塊、セルライト


タイプが4つあるということ
知っていましたか?

セルライトのタイプなんて知ってどうするの?」

と考えているあなた!

セルライトはタイプによって除去の仕方
が異なるので、自分がどのタイプなのか
知るのはとっても大切なことなのです。


今回はそんなセルライトのタイプに
ついてご紹介します。

セルライトがある方は要チェックです!



セルライトのタイプ

:脂肪型セルライト

セルライトの多くがこのタイプです。

10代から50代、どの年齢層の人にも
できます。

脂肪なので他のタイプに比べると
ダイエットなどでがんばれば自力で除去
することができます。


:繊維型セルライト

このタイプはオレンジピールスキンと呼ばれる、
肌がデコボコになる症状がはっきりと現れる
のでタイプの判別がしやすいと思います。

繊維型セルライトは自力での除去が難しい
ので脂肪吸引などを行わなければいけません。




:むくみ型セルライト

むくみ型セルライトの特徴は冷え性などの
女性に多く見られることです。

このタイプは血行を良くすることで除去する
ことができます。

なので適度に運動をすることをオススメ
します。

血行が良くなればセルライトだけでなく
冷え性も治りますし、一石二鳥です。



:筋肉質型セルライト

このタイプの人はセルライトがある
人の中でも5%ほどで、かなり稀です。

学生の頃は部活で鍛えていたけど、
社会人になってからはデスクワークばか
りですっかり運動をしなくなった、こんな人
に多くみられるようです。

筋肉質型セルライトは他のどのタイプ
よりも除去することが難しいです。

完全に除去するには長期間かかることを
覚悟し、根気良くマッサージなどを
続けていくしかありません。


あなたはどのタイプのセルライト
でしたか?

自分のタイプにあった除去の仕方で
セルライトとさよならしましょう!

女性の敵! セルライト!

セルライトってなんだか知っていますか?

「知らないなぁ」

という人は太ももを少し力を入れて
触ってみてください。

オレンジの皮のようなデコボコしたものが
見えますか?


それがセルライトです。

セルライトとはフランス語で
細胞という意味の「cellule」と
鉱物という意味の「ite」を足した言葉なんです。

はっきり言ってしまえば脂肪の塊のことです。

そう、まさに女性の敵ですね。

今回はそんなこわーい脂肪の塊、
セルライトについてご説明します!



セルライトとは?

体覆う皮膚の下には脂肪細胞というものがあります。

脂肪細胞は運動不足などで血行が悪くなると
代謝が悪くなり肥大化してしまいます。

肥大化した脂肪細胞は細胞同士でくっついたり
老廃物とくっついたりしてどんどん大きくなっていきます。

こうして脂肪の塊セルライトができてしまうのです。

体に脂肪の塊ができてしまうということだけでも、
美に敏感な女性にとっては恐ろしい話しですよね。

でも、セルライトの怖さはそれだけではないのです!

セルライトがたくさんできると肌がデコボコになり、
まるでオレンジの皮のようになってしまいます。

この症状をオレンジピールスキンと呼びます。

「私はこんな症状でてないから大丈夫」

 というあなたも油断してはいけません。

この症状がでるのはセルライトがかなり
悪化してしまった人なので、肌に変化が
なくても体内にセルライトがある人はたくさんいるのです。



セルライトのできやすいところ

セルライトは太ももやふくらはぎ、
お尻など脂肪の多いところにできやすいです。

最近では顔にできるケースも増えてきているようです。

顔にセルライトができるなんて想像する
だけでもショックですよね…。

セルライトができたらどうしたらいいの?」

脂肪の塊ならダイエットすればいいんだ!


と食事を減らしたりするのはセルライト
を取り除くのにあまり効果がありません。

それよりも血行を良くするために
適度な運動をした方が良いですよ。

セルライトは血行が悪いとできやすいので、
運動をして新陳代謝を高めることでセルライト
できにくい体をつくることができるんです!

とは言っても、いきなりジムに通ったりして
激しい運動をしても続かないので、
無理なく続けられる運動をしましょう。

例えばウォーキングなんてどうでしょうか?

しっかりと運動をして女性の敵、セルライト
をやっつけましょう!