読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女性の敵

セルライトってなんだか知っていますか?

「知らないなぁ」

という人は太ももを少し力を入れて触ってみてください。

オレンジの皮のようなデコボコしたものが見えますか?

それがセルライトです。

セルライトとはフランス語で細胞という意味の「cellule」と
鉱物という意味の「ite」を足した言葉なんです。

はっきり言ってしまえば脂肪の塊のことです。

そう、まさに女性の敵ですね。

今回はそんなこわーい脂肪の塊、
セルライトについてご紹介します!



セルライトとは?

体覆う皮膚の下には脂肪細胞というものがあります。

脂肪細胞は運動不足などで血行が悪くなると
代謝が悪くなり肥大化してしまいます。

肥大化した脂肪細胞は細胞同士でくっついたり
老廃物とくっついたりしてどんどん大きくなっていきます。

こうして脂肪の塊セルライトができてしまうのです。

体に脂肪の塊ができてしまうということ
だけでも、美に敏感な女性にとっては恐ろしい話しですよね。

でも、セルライトの怖さはそれだけではないのです!

セルライトがたくさんできると肌がデコボコになり、
まるでオレンジの皮のようになってしまいます。

この症状をオレンジピールスキンと呼びます。

「私はこんな症状でてないから大丈夫」

というあなたも油断してはいけません。

この症状がでるのはセルライトがかなり
悪化してしまった人なので、肌に変化が
なくても体内にセルライトがある人はたくさんいるのです。


セルライトのできやすいところ

セルライトは太ももやふくらはぎ、
お尻など脂肪の多いところにできやすいです。

最近では顔にできるケースも増えてきているようです。

顔にセルライトができるなんて想像する
だけでもショックですよね…。

セルライトができたらどうしたらいいの?」

脂肪の塊ならダイエットすればいいんだ!

と食事を減らしたりするのはセルライト
を取り除くのにあまり効果がありません。

それよりも血行を良くするために
適度な運動をした方が良いですよ。

セルライトは血行が悪いとできやすいので、
運動をして新陳代謝を高めることで
セルライトができにくい体をつくることができるんです!

とは言っても、いきなりジムに通ったり
して激しい運動をしても続かないので、
無理なく続けられる運動をしましょう。

例えばウォーキングなんてどうでしょうか?

しっかりと運動をして女性の敵、
セルライトをやっつけましょう!